Hello everyone!

ケニーです!

今回は世界中で大ヒット中のNetflixを代表する海外ドラマ
ストレンジャー・シングス から英語を学んでいこうというテーマでお送ります。

動画を見る

ストレンジャー・シングスまだ見たことない人の為に

なぜこのドラマが人気なのか簡単に紹介すると、
実績としては、シーズン2が配信開始から
3日で約1600万人が視聴したくらい本当に人気です。

ドラマの魅力
このドラマは、携帯もまだなかった1980年代を舞台にした
スリラー・ミステリー系ドラマで、
今どきのドラマなのに、昔っぽい情景と、
得体のしれない化け物とその謎を解き明かしていく
すごく個性的な登場人物たちが魅力的で
なぜか毎回この不思議な世界観に引き込まれます。

 

そして、勉強始める前にこれだけ言わせてください!!

主演の1人のミリー・ボビー・ブラウンはマジで
ナタリー・ポートマンの子供の頃に似てるんです。

2人とも可愛すぎる!

ドラマの場面ごとに解説①

まずは、シーズン1の第3話から
友達のウィルが遺体で発見されたと
聞いてマイクがイレブンに発狂するシーン

ドラマシーン1

You were supposed to help us find him alive.

You said he was alive.

Why did you lie to us?

What’s wrong with you?

英会話でよく使われる表現を
センテンスごとに解説していきます。

point
You were supposed to help us find him alive.
(彼を生きて見つけるはずだっただろ?)

【例文】
You are supposed to fasten your seatbelt.

車に乗って、シートベルトをつけていない人に対して、
本当はシートベルトをしなければいけないよ。と言っています。

ルールや規則、約束で決められていることを話すとき、
こんな使い方をします。

そして、もう1つ

I was supposed to finish my homework.

宿題を終わらせるはずだったのに。という意味なります。

Be supposed to”を過去形で使う場合は、
予期していたことが起こらなかった
「~をするはずだったのにしなかった」という意味になります。

point
You said he was alive.
(あなたは彼が生きてるって言っていた)

ほとんどのみなさんはご存知のように、
これは、言いましたという意味
で、

sayの過去形になります。

意味は特別、複雑でも何でもないんですが、
このsaid の表現は日常の会話でめちゃくちゃ使います。

なぜなら、saidは第三者が言っていたことを代弁する、
説明するときに使えるからです。

例文で見ていくと、

【例文】
My sister said she didn’t do it.

私の妹はそれをやってないと言ってたよ
という意味になります。

また、You said it.
(相手に同意して)そのとおりだ!
という意味にもなります。

覚えておきましょう。

point
Why did you lie to us?
(なんで僕らにうそをついたんだ)

lie to ここでの意味は
~にうそをつくという意味になります。

例文をみていくと、

I am sorry for lying.
(うそついてごめんなさい)

Why did you lie to me?
(なんでうそついたの?)

いずれもよく使うフレーズなので、丸暗記しましょう。

point
What’s wrong with you?
(なんでなんだよ!)
何が気に食わないの?
(悪口で)オマエ頭おかしいの?
という意味になります。

同じような意味の表現で、

What’s your problem?

What’s the matter with you?

というのもよーく使われますね。

※でもこれらのフレーズは結構攻撃的なニュアンスも含まれているので、
使う時には気をつけてください。

この人、怖い、、、、

単純にどうしたの?と聞きたい場合は、

What’s wrong? と言いましょう

WITH you が付くだけでだいぶ喧嘩腰になります笑

あとは、

Are you okay?
Are you all right?

でもいいです。

もっと丁寧に、どうしましたか?と聞きたい場合は、

Can I help you?
How can I help you?
と言いましょう。

ぜひこれらを使い分けれるようになってくださいね。

ドラマの場面ごとの英語解説2

シーズン1の第7話から
施設の悪い奴らに追われて、
バスの中に隠れて作戦会議をしているシーン

ドラマシーン2

Mike, do you copy?

Okay this is really weird.

Don’t answer.

She said it was an emergency.

What if it’s a trick?

It’s your sister.

What if the bad people kidnapped her?

point
Mike, do you copy?
(マイク、応答して?)

まずは、copyの意味ですが、

もちろん、普通に会社のコピー機で
コピーをするの意味もあります。

でもここでの無線を使った会話では、
了解という意味になります。

ちなみに、無線機限定の会話では、
文の最後に、over.どうぞをつけます。

こちらケニーですどうぞ。

どうぞです。

そして、会話を終えるときには、

over and out
以上です!をつけます。

戦争ものの映画では必ず聞くので、
覚えておきましょう。

point
Okay this is really weird.
(うん、これは、なんか変だよ)

この単語も、耳にタコが出来るくらい聞きます。

変なとか不気味なという意味になります。

使い方は、
It's weird that he didn't come.
奇妙だな、彼、来なかったね

She was acting weird.
あいつの行動変だったよ。

みたいな使い方があります。

また、同じような意味でstrangeがありますが、
区別としては、
weirdの方がよりカジュアルな表現になります。

point
What if it’s a trick?
(もし、それが罠だったらどうするの?)

What if
もし~ならどうする?
~したらどう?
という意味が含まれます。

早速、例文をみていくと、

What if you failed?
もし失敗したらどうする?

What if we try?
やってみたらどうかな?

という使い方があります。

何か面白い疑問形だね!

実は、このWhat if

What are you going to do if とか
What would you do if
が元になっていて、

このwhat if の間にある数単語が省略されて
What if になっているからこんな意味になるんだよ~
みたいな感じで文法のクラスで習ったと思いますけど、

英会話は、こういう風に理屈で覚えるよりも、
まずは、例文やシチューションで覚えたほうが断然手っ取り早いです。

point
What if the bad people kidnapped her?
(もし悪い奴らが彼女を誘拐してたらどうするの?)

ちょうど今習った、What ifの文中の
kidnap
これは誘拐するという意味があります。

kidnapkid子ども
そして、
naptake a nap居眠りをする
という意味があり、

子どもが居眠り中に誘拐されると関連付けて覚えましょう。

こうやって覚えたら、頭に入りやすいね!

例文をみていくと、

They kidnap a child.
彼らは子どもをさらう。

My daughter was kidnapped.
私の娘が誘拐された。

という感じになります。 

最後に

はい。みなさん
どうだったでしょうか?

全部意味わかりましたか???

今回解説した英会話表現を完全に定着させて、
実際に自分の口からスラスラ出てくるようにする為に、

上のリンクの動画もチェック!
最低でも2、3回繰り返し見ることで、
ものすごく英語スキルがUPしますよ。

それでは、あなたが楽しく英語を習得できることを応援しています!

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
また何か質問等あれば、コメント欄または、お問い合わせから
何でもご質問ください〜〜

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事