はじめに

 

 

あなたは英語の基礎学習は完璧に学習しましたか?

 

伸び悩んでいるという多くの人は英語の基礎学習が欠けている場合がほとんどです。

 

 

 

今回は、

 

TOEIC・英検・英会話全ての人が通るべき

 

最初の基礎ステップである、

学習方法を具体的に説明していきます!

 

 

学習を辞めてしまう人の特徴

 

学習を辞めてしまう人の特徴
1. 学習の仕方が分からない
2. 学習後のメリットが分からない
1の学習の仕方は、
この後しっかりと解説していきます。
2に関しては、もし文法の学習を飛ばして過去問の勉強をしていたとします。
そうすると英文を読む時に分からない文法事項に出会ったら
一回一回文法を調べながらやらないといけません。
そのように『この学習はどの部分に役に立つんだろう?』
と考えながら学習するとモチベも下がらずに学習に取り組めます。

 

最初にやるべき勉強とは?

 

 

 

結論から言うと、
・2ヶ月で文法学習
・1ヶ月で単語帳1冊と発音練習

 

です!

 

 

英語学習手順

 

 

英語学習手順
1. 文法学習
2. 単語&発音学習(基礎)
3. 単語学習(試験用)
4. 模試や過去問を解く
5. 必要なスキル習得

 

今回は冒頭でお話しした通り、

TOEIC・英検・英会話全ての人が通る学習手順である

3つ目の学習手順まで紹介します。

 

 

文法

 

 

まず、文法で使う教材は、

『キク英文法』です。

これは一冊だけで基礎的な文法事項を網羅しているので、

文法はこれ一択です。

 

 

これを2ヶ月で終わる学習スケジュールを立ててみて下さい。

 

 

 

単語

 

 

 

単語は、最低英検2級レベルを知っておかなければなりません。

 

順番としては、最初に基礎的な単語を学び、

TOEIC、英検などそれぞれに必要な応用単語を学んでいくイメージです。

 

 

 

単語帳は中高の単語を網羅しているならなんでもいいのです。

有名どころですと、『Data Bese3000』や『でる順パス単2級』です。

 

 

発音

 

 

そして最後に発音です。

 

1日10分発音記号、音変化のルールを勉強しましょう。

 

ネットで調べると参考になるものが沢山あって、

無料で学習できるので参考書は不要です!

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

これであなたは今日から学習をスタートできますね!

あとは結果が出るまでしっかりと継続していくのみです。

 

一緒に楽しい英語ライフを過ごしていきましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事