皆さんこんにちは!

ケニーです。

 

軽く自己紹介すると
□フィリピン、オーストラリア留学1年
□ニューヨーク新聞社勤務
□商社勤務
□世界30ヶ国渡航
□現役バックパッカー です。

 

 

今回のテーマは、

考え方だけで英語の成績が変わるかと言う事です。

 

 

結論から言うと変わります。

 

 

 

突然ですがあなたはポジティブ思考ですか?

それともネガティブ思考ですか?

 

 

別にネガティブ思考がいけないとは言っていません。

 

 

大切なのは自分がどちらか把握して

それに合った思考法をしているかどうかです。

 

 

例として会社で来月にプレゼンがあったとしましょう。

 

 

もしあなたがポジティブ思考ならば、

 

 

このプレゼンを成功させて昇進に王手をかけるぞ!
と考えるかもしれません。

 

その考え方は、あなたらしく、

その方が成果を出しやすいと思います。

 

 

逆にあなたがネガティブ思考なのにこう考えるのはNGです🙅‍♂️

 

 

 

「そう考えなきゃ」と思う気持ちは分かりますが、

逆効果になってしますので危険です。

 

 

 

恐らくネガティブ思考の人は、

 

わ〜プレゼンか。。失敗したらどうしよう
と考えてしまうでしょう。
別にそう考えることは問題ありません。
ですが、プレゼンを避けて通ることはできません。
なので重要なのは、
『失敗しないようにするにはどうしよう?』
と考えることです。
何言ってるの?と思うかもしれませんが、
失敗するかもしれない→失敗したくない→失敗しないようにはどうするか
と言うような思考回路にすると言うことです。
世の中のイメージ的に『ネガティブは悪だ』と言う風潮もありますが、
ネガティブならネガティブなりに考えればいいだけなので、
そこまで重く考える必要は全然ないですね!
自分に合う考え方、方法を模索して楽しい英語ライフを送って行きましょう😊
最後まで読んで頂き有り難うございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事