こんにちはケニーです。

 

皆さんは今やってる英語の学習順が合っていると

自信を持って言えますか?

 

 

学習の順番を間違えてしまうと

全然成績やスキルが伸びなかったりします。

 

 

実を言うと私も学習順を間違っていて、

何をしても英語の成績が伸びない時期がありました。

 

 

皆さんはそうならない様にして頂きたいので

しっかりと最後までお付き合いください!

 

 

英語学習の順番

 

英語学習の順番は下の図で示した物もです。

f:id:two-hats:20181031012549p:plain

 

基礎知識が一番重要

 

ここで言う基礎知識とは

「中学英語」のことです。

 

英語学習において中学英語の

発音、文法、ボキャブラリーの基礎を抑えておかないと

 

いくら他の難かしい勉強をしても何も積み上がりません。

 

 

「中学英語くらいできるっしょ!」と思ったあなた

本当にそうでしょうか?

 

 

もし中学英語をマスターしたら、

TOEICで言うと600〜700点取れると言われています。

 

 

それ程中学英語が大切だと言うことですね。

決してバカにせず、客観的に自分を振り返って観てください。

 

 

上級者の勉強

 

 

リーディング、リスニング、スピーキングは

上級者の勉強です。

 

 

基礎がまだの人は基礎をしっかり固めてからこの勉強に移りましょう!

それが1番の近道です。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

あの図を見れば英語学習が体型的に理解でき、

自分が今どのフェーズなのかも理解できると思います。

 

慢心せずしっかりと順序を踏んで一歩ずつ学習に励んで行きましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとう御座いました😄

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事