皆さんこんにちは!

ケニーです。

 

軽く自己紹介すると
□フィリピン、オーストラリア留学1年
□ニューヨーク新聞社勤務
□商社勤務
□世界30ヶ国渡航
□現役バックパッカー です。

 

今回のテーマは、

英語を習慣化させる3つのコツを紹介します!

 

 

この記事を読むメリット

 

この記事を読めば英語学習を習慣化させるテクニックを

学ぶことが出来ます。

 

 

そのスキルは言い換えるならば、

『物事を習慣化させるスキル』

と言えます。

 

習慣化させるスキルを手に入れれば、

新しい事を始めても

簡単に結果を出すことができます。

 

 

『何にでも応用出来る最強のスキル』

言っても過言ではありません。

 

 

では早速紹介して行きたいと思います!

 

 

ルーティーンを作ると

 

 

皆さんも一度は聞いた事がある言葉だと思います。

 

そもそもルーティーンとは

思考する(選択する)ことをなくし
決まったときにやる一連の動作のことです。

 

 

これをする事で、

成果を出しやすくなります!

 

なぜなら無意識的にあらゆる行動ができるので、

努力量がドンドン増えていくからです🔥

 

 

では英語学習においてのルーティーンとは何でしょうか?

 

・朝起きたら昨日の英単語の復習をする
・お風呂に入る前に長文問題を解く
・寝る前にイディオムをチェックする

 

のように、自分の勉強スタイルに合わせて決めてみましょう。

 

ルーティン化のポイントとしては、

朝起きたら昨日の英単語を復習すると言うような、

 

『習慣的な行動+具体的な行動内容』

で構成する事が大切です。

 

そうすることで、

「朝起きた→昨日の単語やる」と

思考を最小限に抑える事ができ、最短で行動に移せます。

 

一方
何をやるか決めてないと、

 

今日は何をしよっかなー?

 

と行動まで時間がかかり、

誘惑に負ける確率がとても高くなります。

 

私達の最大の敵は『誘惑』です。

 

どんな時間でも、

 

・LINEの返事が来てないかな
・アニメみたいな
・ゲームしたいな
・寝ちゃいたいな

 

などの誘惑が襲おうとしてきます。

 

それを克服するためにルーティン化して、

誘惑が入る隙を無くしてしまって、

 

最短ルートで結果を出していけるようにしましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました😌

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事