どうも

ケニーです!

あなたは、会話でよく使われるcallの使い方知っていますか?

「call me」

電話してって意味でしょ?

と思った人も多いと思います。

確かに、callは電話するという意味もありますが、

今回は、エマ・ワトソンのバッグの中身を紹介する

インタビューの中にも出てくる

friends call me the bag lady.

という表現を抜き出してきました。

その中にある

call +人・もの+名前 という構文が

ネイティブの会話でもよく出てきます。

call +人・もの+名前

ここでのcallは

~を呼ぶ

という意味になり、

人・もの」を「名前」と呼ぶ 

という意味になります。

例文で見ていくと、

We call him kenny.
私たちは、彼をケニーと呼びます。
I call my cat tama.
私は、私の猫をタマと呼びます。

そして、
よく使われるのが、

Please call me kenny.
私のことケニーって呼んで下さいね

この表現は、海外に行って

自己紹介や初めましての挨拶で

使えるのでぜひ覚えておきましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事