こんにちはケニーです

今回のテーマはリスニングです

 

私は昔リスニングの才能がないのだなと

落ち込んでいたのですが、

 

 

リスニングの成績が伸びて、

誰にでも真似が出来るコツが判明したので

 

皆さんにも共有したいと思います!

 

 

では早速内容に入っていきたいと思います。

 

 

 

 

最初の一文に全神経を集中させる

 

まず1つ目は最初の一文に全神経を集中させるです。

 

リスニングでは

最初の一文でどんな内容が話されるか

状況説明されることが多いそうです。

 

 

つまり最初の一文が英語リスニングの

核を決める訳です。

 

普段の日常会話を想像しても分かるように

最初の骨組みから肉付け
(前半: 骨組み→後半: 肉付け)

というのが自然の流れですよね。

 

 

最初の骨組みの部分をしっかりと聞いておけば

後の肉付けの部分がしっかりする訳です。

 

最初の一文の骨組みの部分を聞き取ることができれば

8割理解できるようになるのでしっかりと聞くようにしましょう!

 

 

全体をイメージする

 

2つ目は、

一音一音を理解するのではなく、

全体をイメージするということです。

 

一音一音を理解しようとしてる人はマズイです

日本語の会話中に一音一音集中して聞かないですよね?

これは今すぐやめましょう。

 

ではどうすればいいか

それは

英語の文章を聞きながら

頭の中に情景をイメージしていくのです

 

言い換えるならば、

言われたことを頭の中にお絵描きしていくイメージです。

 

これをすることで先にも言ったように

全体としての状況が掴めやすくなるので

正答率がアップするそうです!

 

 

リスニングする機会を増やす

 

英語がペラペラな人は、

英語リスニングを聞かない日はないとよく言います。

 

理由はそうしないと耳が慣れず、

リスニング問題についていけないからです。

 

なのでリスニング教材を買って毎日30分は

リスニングをする時間を確保することをお勧めします。

 

 

また、最近は

オンライン英会話などが流行しています。

そういった物を活用して自分の英語のモチベを

アップさせるのも1つの手かもしれませんね!

 

いかがでしたか?

最後まで見て頂きありがとうございました

 

「よかったなー」で終わるのではなく、

どれか1つでもいいので

この後ぜひ試してみて下さいね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事