こんにちはケニーです!

これを読んでいるあなたは英語学習において

問題を抱えていることでしょう。

 

しかし、この記事を読み終わるころには

あなたの悩みが解決し、

より英語の勉強に拍車がかかることでしょう!

では早速本題に入りたいと思います

 

勉強が進まない本当の理由

 

ここで5秒間

あなたが勉強が進まない理由を考えてみてください

 

・やる気がない

・気持ちの問題

こう考えた人はいますか?
実はこれらは全く関係ないのです。
では本当の原因は一体何でしょうか?
結論から言うと
英語を勉強する目的がはっきりしていない
ことです。
そんな訳ないじゃんと思ったそこのあなた!
では「あなたはなぜ今英語を勉強しているのですか?」という
質問に流暢に答えることはできますか?
完璧だったよという人は「環境を見直す」の章まで
飛ばして頂いても結構です。
ちなみにここの答えに「将来いい会社に入るため」
答えるのはNGですよ??
その理由は次の章で解説していきます。

良い目標・悪い目標

 

ここまでで英語学習する上で、

大切なのは

英語を勉強する目的をはっきりさせる

ということでした。

ここではあなたの英語に対する目標を明確にしましょう
紙とペンを用意する
英語の勉強を始めたきっかけを思い出して書いてみる
・洋楽が好き ・洋画を字幕なしで観たい
・留学に行きたい ・海外で働きたい
②で上げたことをどうしたら達成できるか逆算して書く
例)留学に行きたい➔○○大学に行くには8月までにTOEIC800点必要
ここの重要なポイントは出来るだけ具体的にすることです。
前の章で言っていたように
「いい会社に入る」だけだと
具体的に何をすればいいか分かりませんよね?
ここで挫折する人としない人が分かれます。
大学時代の私もここのフェーズを疎かにしたため
まんまと挫折しました(笑)
必要なもの(教材など)を用意し、逆算して1日にやるべきことを明確にする
ここまで出来たら後は勉強するのみですね!

挫折しない環境の作り方

 

ちゃんとした目標があっても挫折する場合があります。

それは環境が整ってない場合です。

 

人間は誘惑に弱い生き物です。

私も目標を決めてもよくサボってしまいます

 

そんな方にお勧めなのは、

強制させる環境を作る

ことです。

 

例えば、勉強した内容を友人に毎日LINEで送り、

もし1日でも送らない日があればその友人に10万円をあげるとか(笑)

 

罰の内容は、坊主にする、お金を払うなど

自分が本当に嫌なものを設定する

ことが必須条件です

そうでないと罰の意味がありませんから。

 

それ程の覚悟が必要ということですね。

しかし、あなたの英語の目標を達成できたその後の人生は

今と比べると180度変わっていると思いませんか?

 

今日の記事があなたの助けになった事を祈ります

これからも一緒に英語学習を頑張っていきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事